日本復帰促進期成会 (にほんふっきそくしんきせいかい)

 1951年4月、社大党と人民党が中心となり結成された。青年会、婦人会、教職員会の各団体と連帯。復帰への初の運動体として先島を含む全琉で19万9000人余の署名を集め、陳情行動へつなげた。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)