読谷山朝憲 (ゆんたんざ・ちょうけん)

 1745~1811(尚敬33.3.17~尚コウ8.2.3) 国相。歌人。唐名尚和。将軍家治の即位を慶賀する使者として上国。系図奉行、大与奉行を歴任後、国相に就任。沖縄36歌仙の一人で琉歌人としても有名。(コウはさんずいに景の右に頁)


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)