地域

みずな、とんぐ、ひろしです かわいがってくだサル? 子ザルの名前決定 沖縄こどもの国

(左から)みずな、とんぐ、ひろし(写真は沖縄こどもの国提供)

 沖縄こどもの国(沖縄市)は6日、ヤクシマザルの赤ちゃん3匹の名前を発表した。


 「おたま」の子どもは「とんぐ」、「たまこ」の子は「みずな」、「ちひろ」の子は「ひろし」に決まった。発表の模様は、こどもの国のフェイスブックでライブ配信され、約40人が視聴した。

 3匹は5~6月に生まれた。名前は飼育担当者が候補として挙げた中から、投票で決定した。

 6月28日のイベントや、こどもの国の公式SNSで投票を募り、817票が集まった。


動画配信で子ザルの名前を発表する飼育担当の中村智映さん(右)と教育普及担当の東條公輝さん=6日、沖縄市の沖縄こどもの国


 名前の候補は、おたまの子が「おはし」「さかづき」「とんぐ」、たまこの子は「みずな」「ぱせり」「しゅんぎく」、ちひろの子は「ひろし」「げっこう」「ぼう」とそれぞれ三つずつあった。

 この日、赤ちゃんザルたちは新しいサル山で母ザルに抱っこされたり、1匹で木登りに挑戦したりしていた。

 飼育担当の中村智映さんは「みんな元気な赤ちゃん。木々で遊んでいるところを見てもらえれば」と来園を呼び掛けた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス