地域

温かランタン 冬彩る 4千個点灯、祭り開幕

温かいランタンの灯火を楽しむ来場者ら=2日午後6時ごろ、読谷村の体験王国むら咲むら

 【読谷】冬の空をランタンで幻想的に彩る「よみたん夜あかりプロジェクト~琉球ランタンフェスティバル」(主催・読谷村地域活性化連携体、共催・琉球新報社)が2日、読谷村の体験王国むら咲むらで開幕した。2018年2月25日までで、点灯時間は午後6~10時。約4千個のランタンが、冬の沖縄の空を温かくともす。点灯式が同日、開かれ、村内の園児によるダンスなどが披露された。

 会期中は、手作りランタン51作品の中から最優秀を決める「ランタンオブジェコンテスト」を開催するほか、願い事をランタンに描いて場内に飾る和紙灯籠制作体験など、各種イベントを用意している。

 入場料は大人600円、中高生500円、小学生400円。問い合わせは、むら咲むら(電話)098(958)1111。