地域

海開き、イベント満喫 魚つかみ取り歓声

 国頭漁協の協力による「魚の掴み取り大会」では、参加者らはずぶぬれになりながら魚を追い掛け、つかむと喜びの表情を見せていた。 (新城高仁通信員)

 【国頭】国頭村奥間のオクマプライベートビーチ&リゾートで3月25日、「オクマかりゆし海開き」が行われた。ハーリー大会や「活魚掴(つか)み取り大会」、よしもと芸人によるトークステージなどのイベントもあり、村内外の人や観光客ら多くの人が会場を訪れ、にぎわいを見せた。

 イベントに先立ち「神事の儀」が職員や地域の人々が参加して行われ、シーズン中の安全などを祈願した。中野一良副総支配人は「これからも地域とのつながりを大事に頑張っていきたい」とあいさつした。

 ハーリー大会には、男子の部8チーム、女子の部3チームが参加し熱戦が繰り広げられた。男子の部では桃原区が優勝した。女子の部では今帰仁村と名護市による「なちじん御神」が優勝した。