地域

コシヒカリの田植え始まる 石垣島の超早場米

田植え機でコシヒカリの苗を植え付ける仲新城淳さん=17日、石垣市新川の平田原

 【石垣】県内で最も稲作が盛んな石垣島で超早場米の田植えが始まった。石垣市新川の稲作地帯、平田原では17日、稲作農家の仲新城淳さん(78)が豊作を願いながら田植え機で3千平方メートルの水田にコシヒカリの苗を植え付けた。

 仲新城さんは三期作に取り組む稲作農家で、約8・9ヘクタールの水田を所有。順次一期米を田植えし、5月ごろに収穫する予定だ。昨年は台風の接近が少なく、仲新城さんは「いい年だった」と振り返り「ことしも豊作になることを期待している」と話した。



琉球新報