<金口木舌>休日はごろ寝? それとも…

 映画にスポーツ、家事、買い物…。休日の過ごし方はさまざまだが、何もせずにごろ寝で過ごすのはぜいたくな時間だ

▼八重瀬町仲座の沖縄ガールズスクエアには、仕事の休みを活用してカフェを開く女性がいる。食をテーマに起業を目指す女性のためのトライアルキッチンは、メニュー開発から仕入れ、調理、販売まで店舗運営を実践できる
▼花屋で勤務する金城勝美さんは、職場の理解を得て1月から仕事が休みの水曜にカフェを開く。これまで4回営業したが、出足は順調という。休日にこつこつと経験を積み重ね、開業の夢に一歩ずつ近づいている
▼近年、働き方への意識が急速に変化している。戦後日本の高度経済成長を支えてきた終身雇用や年功序列などの雇用制度が揺らいでいる
▼大学生や大学院生への民間の調査では、定年まで同じ会社で働きたい人は約56%。就職を通じたキャリアアップを望む人が87・0%に上り、就職前から転職を視野に入れている。42・4%は「日本の終身雇用制度はいずれなくなる」とも
▼自分らしい生き方を求める柔軟な働き方はさらに増えるだろう。さまざまな働き方に対応する雇用の多様化が求められている。働き方改革で取得が義務付けられた年5日の年次有給休暇も自己研鑽(けんさん)に生かした方がいい。生き生きと働くためにもしっかりと休み、有意義に休日を過ごさなければ。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス