<金口木舌>「いへやじゅうてー」、沖縄中に

 マラソン大会参加やスポーツ観戦、芸術鑑賞など特別な目的に絞った旅行はスペシャル・インテレスト・ツアー、略してSITと呼ばれる。先月の安室奈美恵さんの引退ライブをお目当てとしたファンの沖縄訪問はまさにそう

▼格安航空会社の台頭などで旅は多様化。名護市はやんばる路でのサイクリングをPRし、誘客を図る。瀬戸内海のしまなみ海道、琵琶湖の地域と連携し、ゴールデンルートとして売り出す
▼第24回伊平屋ムーンライトマラソンが20日、開催された。伊平屋島の人口に匹敵する大会関係者1200人余が来島し、にぎわった。さらに人を招きたいところだが、これ以上は宿や食事の供給が間に合わない
▼隣の伊是名村では台風26号接近で、28日のトライアスロン大会が中止になった。船が運休した場合、多くの大会関係者が島に足止めされ、受け入れ態勢に不安が出る。島の一大行事だけに残念だ
▼県内の2018年度上半期入域観光客数は519万7300人で過去最高。沖縄は今後、大型MICE施設整備も控え、目標の年間観光客1千万人も現実味を帯びてきた
▼伊平屋にはおもてなしの心「いへやじゅうてー」の言葉があり、総出でマラソン関係者を迎える。台風時の観光客対応など島しょ県の課題は依然横たわる。「おきなわじゅうてー」まで広げ、解決へ知恵を絞ろう。目標値達成よりも大切なことだ。