地域

沖縄は桜の季節です 山は鮮やかピンク色

八重岳をピンク色に染めるヒカンザクラ=15日午後、本部町(新里圭蔵撮影)

 【本部】沖縄県本部町の八重岳でヒカンザクラのつぼみがほころび、ピンク色に山を彩り始めている。町によると15日現在、山頂付近が五分咲き、中腹が三分咲きで今週末から来週がピークとみられる。18日に「日本一早咲き」をうたうもとぶ八重岳桜まつりが始まる。

 15日は桜並木を楽しみながらゆっくりと車を走らせるドライバーや、記念撮影を楽しむ家族連れらの姿が見られた。那覇市から夫婦でドライブがてら訪れた仲田洋亮さん(53)、ちよみさん(48)は「毎年のように来ている。きれいだった」と話した。

 桜まつりは八重岳桜の森公園で2月2日まで。今月18日は地元住民のステージ発表やミス桜の発表、19日は男女の恋歌「石くびり」の大会などがある。




関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス