社会

参加者の思い一つに ウチナーンチュ大会テーマソング決定

 10月13日から4日間開催される「第5回世界のウチナーンチュ大会」のテーマソングに、作曲家の新垣雄(かつし)さんが作詞・作曲し、natchy(なっちぃ、本名・山田七海=沖縄市立沖縄東中2年)さんが歌う「ニライの彼方(かなた)」が決まった。29日、那覇市の県民広場で発表会・表彰式があり、natchyさんが熱唱した。

 テーマソングには国内外から18曲の応募があった。大会実行委員会の知念英信幹事長は「『ニライの彼方』は断トツで良かった」とあいさつ。新垣さんは「ウチナーンチュは夢や希望を求め海外に出た。海外への憧れと海外から見た沖縄への思いが一つになって盛り上がってほしいという願いを込めた」と語った。natchyさんは「沖縄の良さ全てが伝わるように歌っていきたい」と話した。
 歌詞は「美ら島の魂響け 赤花が教えてくれた笑顔のように 美ら島の祈りよ届け ニライの彼方 平和の願い永遠に」とつづっている。




関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス