エンタメ

マジック世界大会で2度目優勝 MASA MAGICさん

「マジックキャッスル」が主催するマジック大会「STOROLLING MAGIC SHOWDOWN」で優勝を果たしたMASA MAGICさん(中央)(提供写真)

 沖縄県出身のマジシャンMASA MAGIC(マサマジック)さんがこのほど、米国ロサンゼルスで行われた世界中のマジシャンが集まるマジック大会「STOROLLING MAGIC SHOWDOWN」で優勝した。昨年7月に初優勝を果たしてから2度目。

 同大会は「奇術の殿堂」といわれ、世界中からマジシャンが集まる「マジックキャッスル」で年3回開催されている。

 マジックキャッスル認定のマジシャンが審査員を務め、世界から集まった10人で技を競う。

 MASAさんは9日(現地時間8日)に行われた大会に参加。35人の審査員を前にマジックを披露し、見事1位を勝ち取った。

 MASAさんは高校卒業後に米国の大学へ留学。留学中にレストランやパーティー会場でマジックを披露するなど技を磨き、2016年に日本人として初めてマジックキャッスルの審査に合格した。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス