政治
ひやみかせ首里城再建

「課題を乗り越え、復旧に全力」 首里城再建で安倍首相 小渕氏ら要請

安倍晋三首相(右から3人目)に要請書を手渡す自民党沖縄振興調査会の小渕優子会長(同4人目)=20日午後、首相官邸

 【東京】自民党沖縄振興調査会の小渕優子会長や宮腰光寛顧問は20日、首相官邸で安倍晋三首相と面会し、首里城の早期再建に向け火災の原因究明と財政措置などに万全を期すことを求める決議を手渡した。

 これに対して安倍首相は「決議を踏まえて、財政面でも国として責任を持って一日も早い再建に向けて全力を尽くしたい」と強調した。「さまざまな課題もあるようだが、課題を乗り越えて、復旧に全力を尽くしたい」とも述べ、早期再建に強い意欲を見せた。

 決議は党政務調査会としてまとめられ、再発防止や資材・人材確保などについても要請している。【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス