スポーツ

キングス、京都に快勝 80-60 Bリーグ、西2位キープ

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは11日、沖縄市体育館で京都ハンナリーズ(西地区)と今季第18戦を行い、80―60で快勝した。攻撃では停滞する時間帯もあったが、リバウンドで終始圧倒してリードを保ち、第4クオーター(Q)で一気に突き放した。連敗を2で止め、通算成績は11勝7敗となり、西地区2位をキープしている。体調不良のため、佐々宜央HCが3試合連続で欠場となり、この試合も藤田弘輝ACが指揮を執った。次節は14、15の両日に北海道の北海きたえーるでレバンガ北海道と対戦する。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス