社会

第7回世界のウチナーンチュ大会、2021年10月末に開催 玉城知事「沖縄のチムグクル発信」

第6回世界のウチナーンチュ大会フィナーレで盛り上がる参加者=2016年10月30、那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇

 玉城デニー知事は16日の定例記者会見で、2021年10月28~31日にかけて「第7回世界のウチナーンチュ大会」を開催する方針を発表した。玉城知事は「本大会が世界のウチナーンチュの心を一つにし、沖縄のチムグクルを世界に発信する契機とし、ウチナーネットワークのさらなる継承・拡大につながるよう取り組む」と述べ、世界中からの参加と支援協力を呼び掛けた。前回大会で定めた10月30日の「世界のウチナーンチュの日」に開催する。

 県は次年度に大会実行委員会を設置し、開催に向けた本格的な準備を始める。

 世界のウチナーンチュ大会は1990年に初めて開催し、これまでに6回の大会を実施した。前回大会は海外から過去最高の約7300人が参加した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス