地域

ケラマブルーの海を視界に爽快ラン とかしきマラソン始まる 963人がエントリー

号砲とともに一斉に走りだしたハーフの部のランナー=1日、渡嘉敷村の臨港道路

  第15回とかしきマラソン(主催・同実行委、共催・渡嘉敷村、村教育委員会、国立沖縄青少年交流の家、村商工会、村体育協会、琉球新報社)が1日、渡嘉敷小中学校を会場に始まった。

  ハーフ、3キロトリム、5キロ、10キロの4部門に、県内外から合計963人がエントリーしている。午後1時にはハーフの部がスタートした。晴天となったこの日、ランナーは〝ケラマブルー〟の海や緑豊かな島の景色を眺めながら、島内を駆け抜ける。【琉球新報電子版】

 



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス