経済

いまこそ、イノベーションを 経営者大会が開幕 講師にコクヨ会長の黒田氏ら

第34回沖縄県経営者大会で、イノベーションの必要性を強調する県経営者協会の金城克也会長=13日、那覇市の沖縄ハーバービューホテル

  第34回沖縄県経営者大会(主催・県経営者協会)が13日、那覇市の沖縄ハーバービューホテルで開かれた。コクヨ代表取締役会長で前関西経済同友会代表幹事の黒田章裕氏ら4氏が経営の考え方などを講話した。講師は黒田氏のほか、将棋棋士八段の杉本昌隆氏、書家でプレゼンテーションクリエイターの前田鎌利氏、日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長の3氏。

  県経営者協会の金城克也会長は県経済の現状について、消費増税や新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大などが経済活動に大きな影響を与えているほか、人手不足も深刻化するなどさまざまな課題が顕在化していると指摘した。金城会長は「このような時こそ、さらなる企業の存続、発展のために時代を見据え、働き方改革を推し進めるとともにイノベーションを起こしていかなければならない」と話した。【琉球新報電子版】
 


登壇者に拍手する参加者=13日、那覇市の沖縄ハーバービューホテル


関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス