地域
うちなー味まーい

石垣名物!手間ひまかけたみそ味の牛そば パーラーあんぶれら(石垣市)<うちなー味まーい5>

一番人気の牛そば。写真のサイズは「大」

 石垣市中央運動公園近くにある「パーラーあんぶれら」。かつて敷地内にあった小屋でかき氷やアイスクリームなどを販売していた名残で「パーラー」を冠するが、そばと定食メニューがメインのお店だ。昼時には満腹を求める地元客がひっきりなしに訪れる。

 一番人気のメニューは、店長の平良茂美さん(55)も「手間暇かけている」と自信を持つ石垣島名物の「牛そば」(小650円、大750円、大盛900円)。スープはみそベースで、5~6時間煮込んだ島産牛肉のだしと合わさってこくのある味を生み出す。八重山そばの丸麺にはもちろん、サービスで付くおにぎりとも相性抜群だ。
 中味も混ざった肉はほろほろで、ボリュームも満点。金曜日には、そば類が50円引きになるうれしいサービスも提供している。

 「生姜焼き定食」(700円)を筆頭に、定食も人気だ。プロ野球の春季キャンプ期間中に“常連”となる千葉ロッテマリーンズの選手には「なぜかは分からない」(従業員の清水玲華さん)が、通常は特に目立つ存在ではない「焼き飯」(600円)が人気だとか。

 平良さんは「最近は観光のお客さんも増えてきたが、やはり地元客に支えられているなと感じる。体が動く間は頑張りたい」と笑顔を見せた。
 営業時間は午前11時半~午後3時。日曜定休。石垣市平得120の11。(電話)090(7457)9587。
  (大嶺雅俊)

(2019年06月24日付掲載)



牛そばをPRする清水玲華さん


関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス