社会

新型コロナウイルスの影響ここにも… 感染防止で裁判員裁判が延期 那覇地裁 

 那覇地裁は3日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、9日に予定されていた覚せい剤取締法と関税法違反事件の裁判員裁判の公判期日を取り消すと発表した。新たな期日は、現段階で未定、今後の終息状況を踏まえて判断する。

 期日が取り消された裁判員裁判には、65人が候補者に選ばれていたが、6日に行われる予定だった裁判員選任手続きを取り消したことに伴い9日の公判期日も延期することに決まった。

 関東地方や近畿地方でも開催予定だった裁判員裁判の期日が取り消されている。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス