スポーツ

春季高校野球は25日に開幕 沖縄県高野連 3月は無観客で実施

 沖縄県高校野球連盟(岩崎勝久会長)は13日、緊急理事会を開き、新型コロナウイルス感染症の影響で開幕を延期していた第67回県春季大会(県高野連主催、琉球新報社共催)を25日から開催すると決めた。3月中は感染拡大防止のため無観客で実施する。4月以降の試合については、状況を見ながら判断する。感染拡大の状況によっては、期間中に中止する可能性もあるとしている。

 春季大会は20日に開幕予定だったが、公立高校が臨時休校となり十分な練習が行えないことなどを考慮し、延期を決めた。その後、休校期間の短縮の動きや県内で2月20日以降に新たな感染者が確認されていないことなどから開催を決めた。

 大会期間は3月25日から4月12日。決勝は4月12日。優勝校は5月16~22日に大分県で開かれる第146回九州大会への出場権を得る。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス