スポーツ

高校野球春季大会、4月以降も無観客で実施 相次ぐ新型コロナ感染確認で沖縄県高野連

 沖縄県高野連は30日、開催中の第67回県高校野球春季大会(県高野連主催、琉球新報社共催)を4月以降も無観客で実施すると発表した。新型コロナウイルスの影響で3月中は無観客で実施し4月以降は状況をみながら対応をするとしていたが、3月に入って沖縄県内で感染が確認される事案が相次ぎ、感染拡大防止を図るために措置を継続することにした。

 25日に開幕した県高校春季野球大会だが、1回戦から多くの保護者や高校野球ファンたちが球場の外から試合を観戦する姿が確認されている。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス