社会

「あまりのうるささに目が覚めた」夜明け前に爆音 米軍大型機が嘉手納基地を離陸

 【嘉手納】米軍嘉手納基地で3日午前4時半ごろ、大型の米軍機の離陸が確認された。同時間帯、嘉手納町が設置する町屋良の騒音測定局で最大85・7デシベルを記録した。

 日米で合意した航空機騒音規制措置(騒音防止協定)で制限される午後10時~午前6時の時間帯での騒音発生に、町屋良在住の30代女性は「あまりのうるささに目が覚めた。こんな時間に信じられない。仕事に支障が出る」と憤った。

 町によると同時間帯、嘉手納局で77・3デシベル、兼久局で72・4デシベルの騒音がそれぞれ確認された。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス