経済

77度の酒、ヘリオスが出荷 消毒にも活用を

 ヘリオス酒造(名護市、松田亮社長)は、手指の消毒にも活用できる高濃度アルコール商品「HELIOS SPIRITS77」の出荷を始めた。

 品目はスピリッツで、同社の泡盛「轟」を再蒸留してアルコール分を77度まで高めた。内容量は500ミリリットルで、価格は税抜き1800円。10ケース(160本)を名護市社会福祉協議会に寄贈する。

 同社広報担当の松田あかねさんは「消毒用アルコールが不足する中で、酒造メーカーとして何かできないかと商品化した」と話した。

 感染拡大防止のために対面販売はせず、当面は届け先を県内に限定する。

 購入は1世帯2本までに限定する。電話での予約は(電話)0980(52)3372。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス