社会

【写真特集】沖縄各地で猛烈な雨、石垣では観測史上最大1時間125ミリ、那覇などで警報(20年5月12日)

大雨で激しく水を跳ねながら走行する自動車=午後0時過ぎ、沖縄市字泡瀬

 梅雨入り翌日の12日、沖縄県内は広い範囲で大気の状態が不安定になり、各地で猛烈な雨が観測された。石垣市登野城では午前7時までに1時間に125ミリの観測史上最大の雨量を観測したほか、沖縄本島でも本部町などで洪水警報、那覇市、沖縄市、名護市などで大雨警報が出された。気象台では浸水や土砂災害への注意を呼びかけている。【琉球新報電子版】



猛烈な雨出冠水した道路=午前7時56分ごろ、石垣市真栄里

大雨の中、横断歩道を急ぎ足で渡る男性=12日午後0時50分ごろ、那覇市久茂地


関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス