地域
おきなわエール飯 テイクアウトでGO

他店の2倍!大きな鶏の唐揚げがオススメ うるま市・福原食肉センター<おきなわエール飯 テイクアウトでGO>

日替わり弁当と大きな鶏の唐揚げ

 うるま市役所近くに店を構える福原食肉センター具志川店は、4月上旬から料理のテークアウト販売を始めている。日替わり弁当は小190円、大が390円で鶏の唐揚げ弁当やマーボー豆腐弁当などがある。

 唐揚げが店一番のお薦めで、1個当たり約50グラムと他店に比べ「2倍大きい」とオーナーの福原健さん(40)は自負する。唐揚げ単品では5個290円と割安で提供する。店内メニューのほぼ全てテークアウトできる。


オーナーの福原健さん(左)ら=10日、うるま市みどり町の福原食肉センター具志川店

 福原さんによると、市役所に近いだけあり、市職員や建築関係者ら地元の人が買いに来ることが多いという。母の則子さん(71)のお手製サンドイッチも売られていて好評だ。
 福原さんは「いろんな人に買いに来てもらって、おなかを満たしてほしい」と呼び掛ける。

 今後は、注文者の家まで市内のタクシーがテークアウト商品を届ける、うるま市の独自事業「出前タクシー」の利用もする予定。福原さんは「新型コロナウイルスが早く収束してほしい」と願っている。
 所在地はうるま市みどり町5の1の1。営業時間は正午~午前0時。注文や問い合わせは(電話)098(979)4929。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス