地域
おきなわエール飯 テイクアウトでGO

ぎっしりメニューのワンコイン弁当 石垣市・いちばんざぁグループ<おきなわエール飯 テイクアウトでGO>

「一人でも多く『ゆいまぁ~る弁当』を届けたい」と話す上原正人さん=12日、石垣市真栄里の「居酒屋 いちばんざぁ」

 石垣島で「居酒屋 いちばんざぁ」など4店舗の飲食店を展開するいちばんざぁグループは4月初旬から弁当のテークアウトと配達を始めた。基本的にはワンコイン(500円)で、日替わり弁当のほか野菜中心の「がんじゅー弁当」や、子どもが好む食材を詰め込んだ「お子様弁当」など10種類弱のメニューがある。

 感染拡大を受けて一度中断したが、なかなか外出できない島の人のためにと5月から再開。その際に、先着30食限定の無料弁当「ゆいまぁ~る弁当」も始めた。グループを経営する上原正人さん(39)は「明日の生活の見通しもつかない人もいる。お手伝いができれば」と話す。取り組みを知った常連客から肉の提供や、農家が格安で野菜を譲ってくれたりと「弁当の名前の通り、支え合いが広がっている」と手応えを語る。

 グループのうち居酒屋は11日に再開したが、弁当提供もしばらく続けるという。

 所在地は石垣市真栄里354の5。居酒屋隣の「ホットドッグ石垣島」で販売。弁当提供は午前10時~午後9時(売り切れ次第終了)で、2個以上から利用可能なデリバリーは、午後8時30分まで受け付ける。問い合わせは(電話)0980(87)0100。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス