社会

梅雨の森、イジュの花香る 名護

梅雨の晴れ間に生き生きと咲くイジュの花=17日午後、名護市内(ジャン松元撮影)

 台風1号から変わった熱帯低気圧の、湿った空気の影響で17日の沖縄地方は曇りや雨の天気となった。名護市内の山中では、梅雨入りを告げるイジュの花が咲き誇り、新緑に彩りを添えている。

 沖縄気象台によると、18日の沖縄地方は熱帯低気圧や湿った空気の影響で曇りや雨の天気となり、所により雷を伴う予報となっている。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス