地域

ジューシーなミートソースにぷりぷりパスタ 宮古島市・カフェ・アズーロ<おきなわエール飯 テイクアウトでGO>

ジューシーなお肉のミートソースとパスタの相性が抜群の「ボロネーゼ・ガルガネッリ」

 宮古島市平良下里に店を構える「cafe azzurro(カフェ・アズーロ)」は自家製パスタが自慢のイタリアンカフェだ。4月25日からテークアウトを始めた。もちもち、ぷりぷりのパスタが「ずみ!(最高)」と地元で評判になっている。

 店主の長島大輔さん(31)は県外出身で、結婚を機に10年前に妻の地元、宮古島に引っ越した。アズーロは今年2月に開店したばかり。


ガルガネッリのボロネーゼランチを手にする長島大輔さん=16日、宮古島市平良下里

 テークアウトはミートソースに絡むガルガネッリ(短いパスタ)のボロネーゼと、ピリ辛トマトソースにもちっと食感のカヴァテッリ(短いパスタ)のアラビアータの2種類から選べる。どちらも千円で、サラダとパン付き。

 長島さんは「今は家でおいしいものを食べて元気をためてほしい。コロナを乗り越えて店内でお客さんの笑顔を見られる日が来ることを楽しみに頑張りたい」と話した。

 所在地は宮古島市平良下里968の1。テークアウト対応=午前11時半~午後2時半。午後6~9時。電話注文は午前10時半から。月曜定休(日曜日はランチのみ)。(電話)0980(79)7189 



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス