地域
おきなわエール飯 テイクアウトでGO

刺身に熱々の焼き鳥などのつまみ盛り合わせ ワンコイン弁当も 宜野湾市・味処 阜<おきなわエール飯 テイクアウトでGO>

刺身や串焼きなども持ち帰りできる

 持ち帰り商品として、ワンコイン(500円)の丼ものだけでなく、県産本マグロなどを盛り付けた刺し身や串焼き、おつまみといった各種盛り合わせを千円(いずれも税込み)で用意するのは、宜野湾市の国道330号沿いにある「味処 阜(ゆたか)」だ。

 比嘉憲翔(けんと)店長(33)は「いいものを使っている」と胸を張り、客が自宅でおいしく食べることを願う。店名は宮平学代表(49)が14年前に店を構えた時「盛り上がって豊かになる」との意味があるとされる「阜」の名を付けた。


持ち帰り商品をPRする比嘉憲翔店長(右)と山田世志孝(よしたか)さん=16日、宜野湾市志真志の「味処 阜」

 新型コロナの影響で4月は予約が全てキャンセルとなった。「何かやらないと」(宮平代表)との思いで4月16日から持ち帰り提供を始めた。

 ワンコインの弁当は焼き鳥と軟骨ソーキ、チキン南蛮があり、作りたての熱々で食べるのがおすすめだ。オードブルも提供、マグロを仕入れた時は握りも販売する。コロナが収束するまで続ける。宜野湾市志真志4の13の18。定休は火曜。持ち帰り受け付けは午後3~8時。問い合わせは(電話)098(898)6858。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス