経済

尖閣の漁船追尾「安全確保を国に要請を」 県漁連が県に求める

長嶺豊農林水産部長(右)に要請書を手渡す県漁業協同組合連合会の上原亀一会長(中央)と県漁業協同組合長会の池田博会長(左)=21日、県庁

 沖縄県漁業協同組合連合会(上原亀一会長)と県漁業協同組合長会(池田博会長)は21日、尖閣諸島周辺海域で中国公船が与那国漁協所属の漁船を追尾した問題で、再発防止と安全操業の確保を国に求めるよう県に要請した。

 組合長会の池田会長は「自国の領海を守る解決策を見いだすためにも、知事から国に要請してほしい」と話した。

 長嶺豊農林水産部長は「漁業者に脅威を与える行為で、断じてあってはならない。県も重く受け止める」と述べ、漁業者が安全を確保できるよう、県漁連などと連携を取って対応するとした。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス