経済

次亜塩素酸水を県へ1トン寄付 佐賀の誠心海洋薬品

 誠心海洋薬品(佐賀県)は29日、沖縄県に次亜塩素酸水1トンと自社製品の「空間除菌コロリキン」210個を寄付した。県庁で開かれた贈呈式で山﨑誠一代表=写真左=は、「微力だが少しでも役立ててもらえれば」と話した。

 県の真栄城守医療企画統括監は「消毒液はまだまだ手に入らない。関係施設に配布したい」と話し、支援に感謝した。次亜塩素酸水や空間除菌製品は、県内の福祉施設や保健所に配布する予定だという。

 同社は5月1日に県内配置薬企業の「海洋薬品」と佐賀県の「誠心製薬」が合併して誕生した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス