スポーツ

八重山が決勝進出、ウエルネスと8―7 高校野球県夏季大会【8月1日準決勝】

八重山が日本ウエルネスを8―7で下し、決勝進出を決めた=1日、タピックスタジアム名護

 高校野球の2020県夏季大会第10日は1日、タピックスタジアム名護で準決勝2試合を行う。1試合目はシードの日本ウェルネスと八重山が対戦。試合はウェルネスが先行していたが、九回に八重山が追い付き6―6で延長10回タイブレークとなり、十回表に2点を勝ち越し。ウェルネスは1点を返すにとどまり、8―7で八重山が決勝戦に進んだ。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス