社会
新型コロナウイルス感染症

沖縄、コロナ新規感染97人確認 米軍関係者3人【8月13日午後】

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真

 沖縄県は13日、新型コロナウイルスの新規感染者が97人確認されたと発表した。379人の行政検査で50人、保険診療で47人の陽性が判明した。感染者数の累計は1404人となった。

 一方、米軍関係者の感染は3人が確認された。米側から県への報告では、内訳はうるま市のキャンプ・コートニーで2人、嘉手納基地で1人。

 県は同日午後5時半ごろから、対策本部を開催し、現在第3段階にある警戒レベルの引き上げや15日に期限が切れる緊急事態宣言の延長の可否などを決定する。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス