社会

沖縄本島―周辺離島 船の減便相次ぐ 伊江、伊是名、渡嘉敷、粟国

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、本島と周辺離島を結ぶ船の減便が相次いでいる。伊江村と本部港を結ぶフェリーは22、23、29、30日の週末4日間、1日4便から3便に減便する。減便対象は伊江発午前10時、本部発同11時。9月から通常の4便運航とし、9月2、3日の旧盆は増便せず通常運航となる。

 伊是名村仲田港と今帰仁村運天港を結ぶ「フェリーいぜな尚円」も、29日まで1日2往復から1往復に減便している。

 渡嘉敷村と那覇市の泊港を結ぶ高速船「マリンライナーとかしき」は31日まで1日1便に減便。粟国村と泊港を結ぶ「ニューフェリーあぐに」は減便を29日まで延長する。偶数日は欠航し、奇数日の23、25、27、29日のみ運航する。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス