経済

台風8号の農林漁業被害2514万円 9割がサトウキビ

 沖縄県農林水産部は26日、22~24日に八重山地方や沖縄本島地方に被害をもたらした台風8号による農林水産業被害額(速報値)を発表した。被害総額は2514万1千円だった。久米島町のサトウキビが2314万1千円の被害を受け、全体の9割を占めた。その他に被害が確認されたのは座間味村で、林業施設に当たるのり面が崩壊し、200万円の被害があった。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス