地域

恩納村で「ワーケーション」できます 「UNNAわーく」開所 

開所式であいさつする渡嘉敷勉商工会長(左)=16日、恩納村コミュニティセンター

 【恩納】恩納村商工会のコワーキングスペース「UNNAわーく」の開所式が16日、恩納村コミュニティセンター内の同所で行われた。県民や県外からの観光客が休暇などを楽しみながら仕事をする「ワーケーション」の活用の場を提供する。

 コロナ禍で注目されたテレワークの施設を県内にも整備し、活用することで県外企業の沖縄進出や産業創出にもつなげていきたい考え。また観光地の「充実したワーケーション」を「リゾートONNA」として発信する。

 開所式では渡嘉敷勉村商工会長、長浜善巳恩納村長、宮崎るみ子村観光協会長らがテープカットを行った。
 

(小山猛三郎通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス