経済

香りと味わい特徴 家飲みを楽しんで 産業まつりへ限定商品 山川酒造が記念ボトル 瑞泉酒造、4種類販売

限定商品をPRする瑞泉酒造営業部の森田将人氏(中央)ら=21日、那覇市泉崎の琉球新報社

限定品をPRする山川酒造の平良賢治さん(左)と宮里博一さん=22日、那覇市泉崎の琉球新報社

 山川酒造(本部町)は24、25日開催の第44回沖縄の産業まつりで、記念ボトル「蒸留2011 限定特別古酒 甕(かめ)貯蔵仕上44度」を発売する。一升瓶は30本、720ミリリットルは60本の限定販売となる。

 同酒造は沖縄の産業まつり専用の古酒甕を貯蔵している。毎年仕次ぎを重ね、カカオやバニラの甘い香りでまろやかな味わいが特徴。今年のまつりはオンライン開催のため、イベントの専用ポータルサイトを通して購入できる。電話での予約も受け付けており、23日午後から受け取れる。

 希望小売価格は一升瓶が税込み1万3千円、720ミリリットルが同7千円。送料も含まれている。問い合わせは山川酒造(電話)098(868)3855。

 瑞泉酒造は、24、25日の第44回沖縄の産業まつりに合わせて限定商品4種類を販売する。営業部の森田将人氏は「コロナ禍で家飲みの需要が増えている。良い泡盛を楽しんでほしい」とPRした。

 シリアルナンバー入りの「蔵出しエッチングボトル」(720ミリリットル、税込み5800円)が50本限定、甘い香りと舌触りが特徴の「御酒(うさき)14年古酒」(720ミリリットル、同1万円)が358本限定、「粗ろ過一升瓶」(1800ミリリットル、同3300円)が60本限定で販売する。三つの世界大会で金賞を受賞した「瑞泉おもろ18年古酒」は、180ミリリットルミニボトル(同2200円)を200本限定で販売する。

 産業まつりの期間中、那覇市首里崎山町の瑞泉酒造で販売する。3千円以上購入した人に、アルコール度数78度か69度の高濃度泡盛100ミリリットルボトルをプレゼントするほか、対象飲食店で使用できるクーポン付きセット商品も販売する。



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス