地域

「ウフバンタ」活用に模索 平安座自治会が他地区の事例を視察

 【うるま=平安座島・宜野座】うるま市の平安座自治会は14日、宜野座村の松田地区体験交流センターを訪問し、同区の鍾乳洞を活用したツアーを視察した=写真。平安座自治会は島にある丘陵「ウフバンタ」の活用を模索しており、他地区の事例を学ぼうと訪問した。

 メンバーらは松田区内をツアーで巡った後、ツアーを実施する同センターからPR法やガイド育成などについて説明を受けた。視察を終えて、平安座自治会の五嶋眞智子会長は「PR法や商品開発などが参考になった」と話していた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス