スポーツ

高校野球1年生中央大会 4強出そろう 21日に準決勝

 高校野球の第45回県1年生中央大会第2日は15日、準々決勝を行い、4強が決まった。コザは本塁打を含む16安打で10―3で首里に勝利し、5年ぶり5度目の準決勝進出。KBC未来は6―3で那覇に勝ち、4年ぶり2度目の4強入りを決めた。昨年の覇者、興南は2年連続15度目、沖縄尚学が4年連続18度目の準決勝進出となった。

 準決勝2試合は21日にセルラースタジアム那覇で行われる。

▽準々決勝
宜野座
000012000|3
10001120×|5
沖縄尚学
(宜)具志堅、大城―比嘉、具志堅
(沖)仲宗根―前盛
▽三塁打 大城(宜)、与那嶺、金城良(以上沖)
▽二塁打 新里(宜)

コザ
2250100|10
0012000|3
首里
(七回コールド)
(コ)儀間―兼城
(首)島、大濱―松田
▽本塁打 新川(コ)=大会第2号
▽三塁打 兼城、新川(以上コ)、松田(首)
▽二塁打 儀間(コ)

KBC未来
2202000|6
0100020|3
那覇
(七回コールド)
(K)大城、古謝、久保田―前田
(那)上原、松田、赤嶺―安室
▽二塁打 喜屋武、外間、前田(以上K)、川満琉(那)

興南
101002102|7
000000001|1
名護
(興)生盛、城間―禰覇
(名)比嘉良、金城順―宮城聡
▽二塁打 國吉、長嶺(以上興)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス