社会

「理事会の構成や学費の使い道に不安」 沖縄尚学OB、沖縄県に要望書

沖縄尚学高校・付属中学校

 沖縄尚学高・付属中を運営する尚学学園の前副理事長が自死したことを巡り、問題解決に向けた第三者委員会の設置を求めている同校OB有志は19日、県総務私学課を訪ね、現役生や職員が安心した学校生活を送れるよう、県としての対応を促す玉城デニー知事宛ての要望書を手渡した。

 OB有志は1539筆の署名を集め、学園に提出した経緯や、OBらによる意見交換会を開いたことを報告。理事長に賛同する者だけで理事会が構成されているのではないかとの不安や、学園に納入された学費が尚学院に流出しているとの疑惑があるなどの見解を示した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス