社会
新型コロナウイルス感染症

沖縄防衛局の内勤職員が新型コロナ感染

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 沖縄防衛局は21日、40代の男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。防衛局によると、男性は本局内で内勤として勤務。発熱したため、18日から休み、21日に陽性が確認された。

 男性の関係部署などでは既に消毒作業が行われている。体調不良を訴える職員はいないという。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス