政治

玉城知事、5日に退院の見通し 数日間は自宅静養

玉城デニー沖縄県知事

 沖縄県は1日、細菌性肺炎で入院中の玉城デニー知事について今月5日に退院する見通しであると明らかにした。同日午前に開かれた県議会の議会運営委員会に出席した池田竹州総務部長が説明した。

 県議会は2、3日に代表質問、4、7、8、9日に一般質問を予定しているが、そのいずれも知事の出席は困難という。知事欠席に伴い、富川盛武氏、謝花喜一郎氏の両副知事が代理で対応する。

 知事は11月25日から発熱があり、26日から静養に入っていた。30日には、新型コロナウイルスのPCR検査で再び陰性だったとわかった。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス