地域

路上に倒れた高齢男性…中3男子2人が通報 「人命救助」と与那原署が表彰

(左から)島尻哲也署長、表彰された山口琉瑛さん、前田俊哉さん、砂邊健仁副署長=11月20日、与那原署

 【与那原】与那原署は10月下旬に沖縄県南城市玉城中山の道路に倒れている行方不明者の男性を発見し、直ちに警察に通報して無事、家族に引き継いだ中学3年生の2人を11月20日、表彰した。

 表彰されたのは南城市立玉城中3年の山口琉瑛さんと前田俊哉さん。10月25日に釣りを終えての帰宅途中、中山集落のトンネル下側の道路上で倒れている男性を見つけた。声を掛けた後、警察に通報。間もなく訪れた家族に引き渡した。

 男性は96歳で認知症を患っており、2人が発見しなければ男性の生命に危険が生じていた可能性が高かった。2人の対応は「人命救助につながる行為」だと与那原署からたたえられた。

 山口さんと前田さん2人は、与那原署で島尻哲也署長から表彰状が贈られた。
 (知花幸栄通信員)


関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス