社会

残波岬の崖に釣りざお残し…米軍属男性が行方不明

 15日午後6時20分ごろ、沖縄県読谷村の残波岬付近で「外国人男性が早朝から釣りに行ったまま帰ってこない」などと118番通報があった。那覇海上保安部によると、行方不明になっているのは県外在住の米軍属の30代男性。一人で釣りに出掛けていたという。残波岬付近の駐車場で男性の車、崖の上で釣りざおが発見された。


関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス