地域

スマホで撮ったわが子の写真がスタジオ撮影風に 写真館がアプリ開設 「成長は一瞬、逃さず記録を」

アプリ登録を呼び掛けるイロドリのスタッフの喜屋武朱音さん(左)、小橋川真理さん=西原町翁長のベイビー専門写真館irodori

 【西原】沖縄県西原町翁長にあるベイビー専門写真館irodori(イロドリ)は、コロナ禍でわが子の誕生を写真館で撮影できない家族向けに、LINE(ライン)を使いスマホや携帯の画像を送信するとパネル写真などにできる「おうちDEスタジオ」アプリを12月21日に開設した。

 百日記念写真や1歳の誕生日など記念のタイミング時期を逃さないよう家族が自宅で子どもを撮影し、アプリ内で背景やプランを選択し注文する。クレジットカード決済で、商品は後日自宅に届く。プランは1万円からある。イロドリでは「お子さんのベストショットは家族の携帯画像の中にあるのでは?」とアイデアが浮かび、経済産業省コロナ対策支援事業持続化給付金を受け6月ごろからアプリを作成、準備してきた。

 スタジオカメラマンの喜屋武朱音さんは「両親の撮影だとお子さんの笑顔は特別。子どもの成長はあっという間なので、その一瞬を逃さず撮影してアプリを利用してほしい」と語った。


 フォトデザイナーが赤ちゃんの写真と背景デザインを合成加工しフォトフレームやカレンダー、キーホルダーなどに加工する。QRコードからアプリ登録が可能。
 (知念夏希通信員)
 




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス