エンタメ

Anlyの新曲「星瞬」が劇場アニメ「夏目友人帳」主題歌に 首里で見上げた空にインスピレーション

新曲「星瞬~Star Wink~」をリリースしたAnly(ソニー・ミュージックレーベルズ提供)

 伊江島出身のシンガー・ソングライター、Anlyが6日、シングル「星瞬(せいしゅん)~Star Wink~」(Sony Music Records)を発売した。「星瞬―」は16日劇場公開(一部地域除く)の「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」(緑川ゆき原作)の主題曲に起用された。Anlyは「『夏目友人帳』はファンに愛されている作品。映画をきっかけに歌を聴いてもらえてうれしい。今後も多くの人に聴いてもらいたい」と語る。

 「星瞬―」はAnlyが一昨年、沖縄に帰郷した際にスタジオのある首里を散歩していた時に浮かんだ歌詞を基に、制作した。「空がきれいで眺めて歩いていたら『空には君の足跡』という歌詞が思い浮かんだ。海や空、山、自然の風景の中に重なる人間の表情や思い出を落とし込んで書いた」。

 カップリング曲の「Free Bird」は同世代に向けた応援ソング。「しがらみや常識にとらわれて、思うように動けない同年代の子がいるんじゃないかと思って。そういう気持ちを取り払って夢や目標に一歩、進み出せたらいいよね」とほほ笑む。

 曲作りでは「人を元気にし、癒やせる曲を作ること」を大切にしていると語る。「今年は音源制作など、準備の年にしたい」と意気込んだ。

 「星瞬―」は1200円(税込み)。DVD付き初回生産限定盤は1600円(税込み)。
 (田中芳)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス