社会

首里城でブーゲンビレアなど花満開 花テーマの工芸品パネル展も 

カラフルな花で彩られた歓会門付近=20日午前、那覇市の首里城公園

 那覇市の首里城公園で20日、花をテーマにしたイベント「琉球の華みぐい」が始まった。3月14日まで。

 火災で焼失した正殿跡に向かう途中の歓会門付近に、ブーゲンビレアなど色とりどりの花が植えられ、来場者を楽しませている。

 公園内の首里杜館では、琉球王国時代の「花」をモチーフにした工芸品のパネル展示も開催されている。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス