社会

名護市安和で大型車両と普通車が衝突 1人けが、ひき逃げか

大型車両と衝突した普通乗用車=26日午後8時過ぎ、名護市安和

 【名護】26日午後7時半ごろ、名護市安和の国道449号で、大型車両と普通乗用車が衝突した。目撃者などによると、普通乗用車の助手席に乗っていた女性が頭などを打ち、救急搬送された。女性は頭部から出血していたものの意識はあり、命に別条はないとみられる。大型車両は救護措置をせず現場から離れたが、約50分後に事故現場に戻ってきた。名護署が大型車両の運転手の男性から事情を聴いている。道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで調べているとみられる。
 ダンプカーは辺野古新基地建設工事に伴う土砂搬出作業に従事していたとみられる。

 名護署などによると、大型車両は琉球セメントの安和桟橋から国道449号に出て、名護市街地に向け右折したところ、本部町方面から直進してきた県外ナンバーの普通乗用車と衝突した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス