政治

県内でメーデー 「軍事費削減しコロナ対策に」 県労連、那覇で集会

ガンバロー三唱をする県労連の組合員ら=1日、那覇市の県民広場

 県労連(穴井輝明議長)は1日、第92回県メーデーを那覇市の県民広場で実施した=写真。軍事費を削減して新型コロナウイルス対策に回すことなどを求める宣言と、憲法・社会保障制度の改悪を許さないとする四つの決議を採択した。

 人と人との間の距離を取るなど、感染防止に留意した上で約70人が集った。

 穴井議長は、菅政権の感染症対策が後手に回っていると批判し、「国民がしっかり政治に目を向け、おかしいものはおかしいと声を上げなければならない」と強調した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス