人事・訃報
沖縄経済ニュース

オリオンビール、常務執行役員にドーガン氏就任 略歴など未公表

オリオンビール本社

 オリオンビール(豊見城市、早瀬京鋳社長)は6日、6月1日付で常務執行役員海外事業部長に、パトリック・ドーガン氏が就任すると発表した。社外からの就任となるが、氏名の他は経歴などの詳細を現時点で公表していない。

 オリオンビールは2019年、米カーライル・グループと野村ホールディングス子会社が出資する買収目的会社、オーシャン・ホールディングスによって買収された。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス