地域

ポケモン×うるま市=ポケふた? HYも駆け付け、オリジナルマンホールがお披露目

 沖縄県うるま市は22日、人気ゲーム「ポケットモンスター」のマンホール「ポケふた」のお披露目式を市役所で開いた。株式会社ポケモンの「そらとぶピカチュウプロジェクト」の一環。

 同市で盛んな闘牛にちなみ、暴れ牛のポケモン「ケンタロス」が描かれ、世界遺産の勝連城跡を背景にしたデザイン。28日に石川運動広場の入り口付近に設置される。

 市観光大使を務めるHYのメンバーも出席。中村正人市長は「コロナ終息後は多くの人が訪れ、市の魅力を堪能してほしい」と述べた。 (うるま)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス